会長就任のごあいさつ

JANZ会員の皆様、JANZの活動を支援していただいている皆様
このたび、高橋前会長の後任として会長に就任いたしました。 
日本とオーストラリア、ニュージーランドとの関係は、経済関係のみならず、政治、学術・文化、スポーツ・観光、青少年交流、社会活動などの幅広い分野で益々深化し、発展しております。  
この間にあって、JANZは、1928年の設立以来様々な活動を通じて、日本と両国との友好関係の増進に貢献してまいりました。 これは会員各位の熱意ある活動の賜物であります。 また、両国の在京大使館からは、新年会や納涼会などの交流の場として大使公邸・大使館を提供していただくなど、格別の支援をいただいおります。 
新会長として、はなはだ微力ではありますが、この伝統を引き継ぎ、今後とも様々な楽しく有益な交流を促進してまいりたいと存じます。 
この機会に、JANZの活動に、これまでにも増して、広く皆様のご参加、ご支援をお願いいたします。  

2015年6月 上田秀明

会長退任のごあいさつ

私儀、日豪ニュージーランド協会(JANZ)の2015年度定時社員総会が開催された2015年6月2日をもって任期が満了致しましたので代表理事たる会長職を退任致しました。
2007年以来8年に亘り、私を支え励まして下さった会員及び支援者の方々に心から御礼申し上げます。特に歴代のオーストラリア及びニュージーランドの大使には格別のご支援賜り感謝しております。
この間、日豪、日ニュージーランド関係が着実に進展し、益々緊密化しているのを見るにつけ大変喜ばしい限りです。
後任には上田秀明様が選出されました。
つきましては、JANZの益々のご発展を祈念するとともに上田新会長に対して引き続きこれまでに増してご支援とご協力を賜るようお願い申し上げます。

2015年6月 高橋雅二

Nihon-Japan

公益社団法人日・豪・ニュージーランド協会目的

オーストラリア及びニュージーランドとの人的・文化的交流と経済的発展を図り、相互理解と友好・親善の促進を目的としています。

Australia 協会の歴史

公益社団法人日・豪・ニュージーランド協会は1928年(昭和3年)に外交、経済界有志により「日濠協会」として設立(後に「濠州協会」と改称)しました。戦後の1949年(昭和24年)は「日濠貿易協会」として再発足、以後活動をニュージーランドにも広げて1951年(昭和26年)に「日濠新西蘭協会」となりました。

しばらくしてから二つの協会に分離した時期が約30年間続きましたが、1986年(昭和61年)には外務省より公益法人として認可されて「社団法人日・豪・ニュージーランド協会」、平成24年4月1日公益社団法人改革に伴い、「公益社団法人日・豪・ニュージーランド協会」となりました。

歴史の続きはこちら

NewZealand 協会の活動

JANZの活動 JANZがいかなる行事・事業を行ってきたかをその歩みの中でも辿って頂きましたが、 もとより時代とともに内容は変化しており、ここでは今日の姿をご説明します。

基本的な考え方としては、参加される方々に充実感を抱いて頂くこと、社会的に有意義 であることを活動の2つの柱としています。言いかえれば、参加下さる方にとって楽しく 満足して頂ける行事、なんらかの形で世の中のお役に立つ事業を心がけている。 また、70余年の伝統を大切にしつつ、新しい時代にどのように応えていくかが、大きな 課題である。

活動の詳細はこちら

 Nihon-Japan 役員等

顧問 高橋雅二元駐オーストラリア大使

会長(理事)上田秀明元駐オーストラリア大使

他理事含む合計11名、監事2名

役員名簿はこちら

Australia 年会費

個人正会員:10,000円

個人賛助会員:8,000円

法人正会員:80,000円

法人賛助会員:20,000円

お申込みはこちらから

Australia イベントのご報告

titlebanner

2014年11月21日、第11回ニュージーランド大使杯ゴルフコンペを千葉カントリークラブ川間コースで開催した。

優勝はオーストラリア大使館の1等書記官兼コンサルのDavid Braddick氏であった。ベストグロスはPeter Bruce氏、2ホールのドラコン賞もBraddick氏とPeter Bruce氏が獲得し、オーストラリアのゴルフレベルの高さを示した。ニアピン賞は2ホールとも鈴木正美さんが先の組で乗せていたご主人の利哉さんと広戸康二さんを凌いで獲得した。

当日は連休の前日のため、参加者は例年の半分以下の17名であったが、絶好のゴルフ日和に恵まれ,全員楽しい1日を過ごした。

次回は来年5月下旬にオーストラリア大使杯コンペを開催する予定である。

titlebanner

titlebanner

2014年1月24日金曜日にオーストラリア大使館にて「2014 JANZ新年会」を開催しました。

当日はブルース・ミラー オーストラリア大使、ジャネット・ロー ニュージーランド公使や両国の大使館関係者や商工会議所、日本の外務省の方々、JANZのメンバーや友人など、140名以上の方々にご参加を頂きました。

イベントでは牧野健太郎様に浮世絵についてプレゼンテーションを頂きました。また、日本酒の獺祭で国際的にも有名な旭酒造の桜井副社長にご参加いただき、会場で獺祭が振る舞われました。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。

年内に各種イベントを企画してまいりますので今回お越しいただいた方、頂けなかった方も是非ご参加いただければと思います。

DSC_7937
DSC_7822
DSC_7807
DSC_7798